【左手パソコン有効活用】使ってみたレビューがこんなにもいいデバイス!スグにでも試しに使ってみた方がいいかも

ボタン一つで、ゲーム画面に切り替えたり、動画、写真の編集ができるものなんて!テンキーだけじゃなくて、いろんな機能を持つ左手デバイス欲しいね!

左手デバイスは、すべてのパソコンで作業するクリエイターやワーカーにとって使ったら手放せない神ツールです!

知人の仕事場で、たまたまクールなデバイスをみた。その場でデモしてもらったら脳内でアドレナリンが沸騰した!

クリエイターは右手にマウス・ペンを持って画面を見たまま、直感的に作業が出来るようになる!

左手パソコン有効活用


→この記事で紹介する製品の公式サイトこちら!

外付けテンキーの左手デバイスで作業を効率化できるだろうか?

こんな悩みはありませんか?

・せっかちで効率的にPC操作をしたい
・使用する前はアイコンをクリックして作業する事が多かったため、その都度集中力が切れていた
・複雑ではない直感的な操作をしたい
・PC作業の非効率さにイライラする
・左手デバイスでおすすめがあれば、それを使ってみたい
・PC作業が苦痛でショートカットキーが覚えられない
・動画のカット編集を効率的に行いたい

そのモヤモヤをあきらめてませんか?

拡張デバイスで指運びに余裕ができるので、キーを正確に打てるようになる

思い切って使い始めたら、仕事も生活もガラッと変わりました!

・時間のかかる動画のカット編集が効率化し、1日に編集できる動画数が増えて収入も増えた
・効率よく仕事をこなして報酬がアップし、なおかつ時間にゆとりが生まれる
・いつも繰り返し行っている手順をマクロにすることで作業時間が短縮した
・イラストデザインや、パソコンゲームがさくさくとできるようになり、生活がとても快適になると思う
・動画編集にはスピードが命だが編集時間を劇的にスピードアップしてくれるので動画のアップが早くなる
・仕事時間が半分なのに、収入が倍になった
・Instagramでインフルエンサーと呼ばれるくらいになる

自然と笑顔になっちゃうんですよね♪

デバイスを置くための空きスペースが必要

こんなイマイチなところ・デメリットもあるけれども…

・専用のケースがもう少ししっかりとしているといいなと思います。しっかりとカバーしてくれるといいと思います
・デバイスだから小さいと思っていたが意外のもちょっと大きめである
・他の類似デバイスからの乗り換えでは使用に違和感を覚える部分もある ⇒ 製品の優秀な機能性は公認されているので、慣れてしまえば快適に操作できるようになる
・日本語の情報が少ない ⇒ ヨーロッパやアメリカでは既に普及している製品なので、日本でも今後は情報が増えてくることが見込まれる
・ソフトウェアが不安定な時がある
・ソフトウェアが不安定 ⇒ 本体を接続し直すかソフトウェアの再起動で対応。メーカーのソフトウェアアップデートも期待できる
・設定が難しい

でも、長い目でみたら…

画像を見ながら、スライダーやブラシを使用できる

こんな良いところ・メリットがあるなら…

・Lightroom Classic CC向けの専用コントローラー
・設定ソフトもほぼ日本語対応
・より早くプロフェッショナルな仕上がりを実現
・ショートカットキーやmidi信号などを割り当てて便利に使える
・とにかく黒にこだわったデザインがデスクに置いても他と喧嘩しない
・動画編集の作業効率が格段に上がる
・複雑な操作を登録してワンボタンで実行できる

なるほど!マイナスよりプラスの方が多い…♪

最後にこの製品の特徴をまとめると!

・プロファイル機能がある
・公式サイト購入のみ1年保証
・複数の手順をマクロ化して登録できる
・[Loupedeck]のダイヤルでブラシのサイズと羽毛を制御できる
・[Loupedeck CT]は、プロの作業デスク環境に最適なコンパクトサイズ
・[Loupedeck CT]は8GBの内蔵ストレージ
・MACでも使える