【動画編集食べていく】せっかちな方に使って欲しい

編集ワークフローだけでなく、セットでもスピードアップする

クリエイターは右手にマウス・ペンを持って画面を見たまま、直感的に作業が出来るようになる!

左手デバイスは、すべてのパソコンで作業するクリエイターやワーカーにとって使ったら手放せない神ツールです!

「コンソールツールって凄すぎ!ボタン一つでセットアップ完了だなんて!」

動画編集食べていく


→この記事で紹介する製品の公式サイトこちら!

パソコンゲームを楽しむ人にとてもおすすめ

こんな悩みはありませんか?

・ユーチューバーだが動画編集が面倒くさくて嫌になっている
・右手と同時に使う場合、違う動きが上手く出来るかどうか不安
・Photoshopで毎回行っている手順が面倒くさい
・マウスとキーボードの処理が混ざるので、早くキーが打てない
・ショートカットキーが覚えられない
・とにかくせっかち
・手が小さいのでキーボードのショートカットを押すのが大変で手首が痛い

そのモヤモヤをあきらめてませんか?

クライアントからのオファー殺到

思い切って使い始めたら、仕事も生活もガラッと変わりました!

・ボタンにショートカットキーを登録するだけで、覚える必要がなくなる
・綺麗なデバイスで、見ているだけで机の上が映える
・ダイレクト エディットの操作感が向上されワクワク感が止まらない
・Instagramでインフルエンサーと呼ばれるくらいになる
・左手だけで作業が完結出来るようになり、作業が苦痛から楽しく変わる
・左手が利き手の場合は左手デバイスの方が使い易くて、キータッチの位置も瞬時に判断できるはず。つまり、ミスタッチが少なくなるということ。数値や文字入力のミスが極端に少なくなるので、使用者としても、使い易く感じて作業もスムーズに。作業に対する意欲もわきやすくなる。
・難しいショートカットキーは登録すればいいので、入力の指運びがスムーズになる

自然と笑顔になっちゃうんですよね♪

値段が高い

こんなイマイチなところ・デメリットもあるけれども…

・文字の上の部分だけ暗かったり、LEDのバランスが整っていない
・Photoshopを起動する度に、PSで[Loupedeck]にログインしないといけない
・starting、ingame、 offline のアイコンボタンの標準文字フォントが小さく、タイトル色が分かりにくく感じてタップで切り替える時に押し間違えしそう。もう少し、文字フォントを大きくして欲しい。
・他の類似デバイスからの乗り換えでは使用に違和感を覚える部分もある ⇒ 製品の優秀な機能性は公認されているので、慣れてしまえば快適に操作できるようになる
・ソフトウェアが不安定 ⇒ 本体を接続し直すかソフトウェアの再起動で対応。メーカーのソフトウェアアップデートも期待できる
・大きさはデスクトップパソコンを前提としているからなのか、ノートパソコンのユーザーからしてみれば大きすぎるし重すぎる
・デバイスを置くスペースが必要

でも、長い目でみたら…

[Loupedeck CT]によって合成編集が簡単になった

こんな良いところ・メリットがあるなら…

・ソフトウェアとマウスを使用する場合よりも大幅にスピードも操作性も改善された
・ボタンのアイコンを変更できるので分かりやすい
・デスクがとってもスタイリッシュになった
・映像の微調整をマウスではなくダイヤルで可能にしたので思い通りにできる
・キーが多少大きめなのが使いやすい
・少ないダイヤルでもたくさん選べる
・間違いなく爆速化します!!!

なるほど!マイナスよりプラスの方が多い…♪

最後にこの製品の特徴をまとめると!

・製造販売元本家の[LoupeDeck OY]から購入するのが一番安い
・[Loupedeck CT]は、プロの作業デスク環境に最適なコンパクトサイズ
・PC作業が圧倒的にラクになる
・ゲームでよく使うコマンドを登録したりすることで、操作をスムーズかつスピーディーにしてくれる
・[Loupedeck Live]ば、主要なクリエイティブソフトやストリーミングアプリに対応
・人気のクリエイティブアプリに対応したプロファイル
・初心者からプロまで使える、人間工学に基づいた使いやすいコンソールである