【Loupedeck評判】動画の編集が2時間⇒50分に!作業効率を上げる方法

使ってみたレビューがこんなにもいいデバイス!スグにでも試しに使ってみた方がいいかも

「コンソールツールって凄すぎ!ボタン一つでセットアップ完了だなんて!」

知人の仕事場で、たまたまクールなデバイスをみた。その場でデモしてもらったら脳内でアドレナリンが沸騰した!

左手デバイスは、すべてのパソコンで作業するクリエイターやワーカーにとって使ったら手放せない神ツールです!

Loupedeck評判


→この記事で紹介する製品の公式サイトこちら!

パソコンを使った仕事で同じ操作を繰り返す場合に簡易的な操作をできる機能、ソフトがあれば効率が良くなると思っていました。

こんな悩みはありませんか?

・PC作業の非効率さにイライラする
・外付けテンキーの左手デバイスで作業を効率化できるだろうか?
・使用する前はアイコンをクリックして作業する事が多かったため、その都度集中力が切れていた
・コピペのショートカットを多用してたら小指が痛くなってきた
・左手デバイスでおすすめがあれば、それを使ってみたい
・写真の編集で同じ作業が多くそのせいで手が異常に疲れる
・テンキーなどを使用するとき、左手でも使用できるようにしたい

そのモヤモヤをあきらめてませんか?

画像の合成編集中にマウスから手を離すのも嫌い。[Loupedeck]を使用している間は、マウスから手を離す必要はほとんどない

思い切って使い始めたら、仕事も生活もガラッと変わりました!

・左手だけで作業が完結出来るようになり、作業が苦痛から楽しく変わる
・子供からパパのお仕事なんかカッコいいと褒められた
・難しいショートカットキーは登録すればいいので、入力の指運びがスムーズになる
・左手デバイスコンソールツールを使えば、動画編集を超効率化できて結果が100倍になって返ってくる
・画像に私の独自のスタイルを与えられる
・効率的な仕事ができて今までにできなかった仕事の見直しやプラスアルファ事に手が伸ばせると思います。
・何れモニターも2台になり違う作業も同時進行で出来るようになりバイトは行かなくてもそれに近い量の時間の節約につながると思います

自然と笑顔になっちゃうんですよね♪

starting、ingame、 offline のアイコンボタンの標準文字フォントが小さく、タイトル色が分かりにくく感じてタップで切り替える時に押し間違えしそう。もう少し、文字フォントを大きくして欲しい。

こんなイマイチなところ・デメリットもあるけれども…

・価格帯がかなり高額な部類
・慣れるのに時間がかかる
・安価ではない価格 ⇒ 作業効率の向上で仕事のクオリティと報酬アップが期待できる
・価格が高い
・ボタンのLEDなんかは結構暗い
・7万円と非常に高価だが使いだすと便利で辞められない
・他の類似デバイスからの乗り換えでは使用に違和感を覚える部分もある ⇒ 製品の優秀な機能性は公認されているので、慣れてしまえば快適に操作できるようになる

でも、長い目でみたら…

ソフト毎に必要な操作を登録できる

こんな良いところ・メリットがあるなら…

・設定ソフトもほぼ日本語対応
・編集作業でこれまでのパネルの数字を気にすることなく、画面を見て直感的に扱える
・キーが多少大きめなのが使いやすい
・デザインがお洒落でテクノロジーの進化を感じさせる。ボタン一つで、いろんな作業ができる点が便利で良い。動画の編集も操作性が高そう。人間工学に基づいたデザインは、左手でも左右両手でも使い易そう。
・キーの多さとディスプレイによるツールの明確化をしてくれているおかげで、すぐにそのツールを選択できるわかりやすさ。
・画面の他に、つまみやボタンも使える
・操作しているソフトを切り替えると、対応した設定に自動で切り替わる

なるほど!マイナスよりプラスの方が多い…♪

最後にこの製品の特徴をまとめると!

・イラスト制作時にやり直し
・ツマミで直感的な操作ができる
・ショートカットを割り当てられる
・ソフトウェアとの深いレベルでの統合、シームレスなコントロール、直感性を重視したインターフェイスにより、完璧な編集をより早く、より簡単に実現
・設定したボタンを押すだけで作業ができる
・プロが行う動画編集や画像編集のような環境にできる
・[Loupedeck CT]にはカスタム ボタンがあり、押すと撮影用カメラを起動できる