【LoupedeckLivesレビュー】動画編集や配信の作業もっと効率的にスムーズに便利にしたいなら、左手デバイスコンソールツールを使えばOK!

今撮影した動画スグにでもアップできたらいいのに!そんな願いを叶える方法があります

デスクに置いてかっこよくて、作業効率が劇的にアップするって最高じゃないですか?こんどはあなたの番ですよ!

クリエイターなら右手にマウス・ペンを持って画面を見たまま、直感的に作業が出来るようになる!

知人の仕事場で、たまたまクールなデバイスをみた。その場でデモしてもらったら脳内でアドレナリンが沸騰した!

左手デバイスは、すべてのパソコンで作業するクリエイターやワーカーにとって使ったら手放せない神ツール!

LoupedeckLivesレビュー


→この記事で紹介する製品の公式サイトこちら!

右手と同時に使う場合、違う動きが上手く出来るかどうか不安

こんな悩みはありませんか?

・コピペのショートカットを多用してたら小指が痛くなってきた
・カメラマンの仕事をしているが撮影よりも編集に時間がかかっている
・左右両方の手でテンキーを押す作業ができれば入力ミスが減るのに
・右手と同時に使う場合、違う動きが上手く出来るかどうか不安
・ショートカットキーが覚えられない
・動画編集を効率化したい何か良いデバイスはないか
・仕事に追われてプライベートな時間が確保できずストレスがたまる

そのモヤモヤをあきらめてませんか?

何れモニターも2台になり違う作業も同時進行で出来るようになりバイトは行かなくてもそれに近い量の時間の節約につながると思います

思い切って使い始めたら、仕事も生活もガラッと変わりました!

・時間のかかる動画のカット編集が効率化し、1日に編集できる動画数が増えて収入も増えた
・光とムード、色の組み合わせ、補完的なコントラストだけでなく、家のラインのようなエキサイティングな幾何学的要素も私好みに仕上げられる
・デジタルの仕事なのに手が疲れていたことがほとんどなくなり仕事がやりやすくなり売上も上がる
・難しいショートカットキーは登録すればいいので、入力の指運びがスムーズになる
・一日中キーボードをいじる必要がなくなり、ワコム タブレットを使用しているような感覚になる
・仕事する時間が半分になって、娘と遊ぶ時間ができた
・2時間かかっていた動画編集作業が50分で終わり、時間が有効に使えてイライラが減る

自然と笑顔になっちゃうんですよね♪

設定用のソフトウェアを公式サイトからダウンロードしなければならないのが手間

こんなイマイチなところ・デメリットもあるけれども…

・ダイヤルとボタンの位置を脳が記憶するのに時間がかかる⇨覚えた高速に操作できる
・試用の制度がないので購入前に自分に合うかどうか判断しなくてはならない
・大きさはデスクトップパソコンを前提としているからなのか、ノートパソコンのユーザーからしてみれば大きすぎるし重すぎる
・ソフトウェアが不安定 ⇒ 本体を接続し直すかソフトウェアの再起動で対応。メーカーのソフトウェアアップデートも期待できる
・便利過ぎて、手放せなくなる
・ボタンのLEDなんかは結構暗い
・デバイスを置くための空きスペースが必要

でも、長い目でみたら…

[Loupedeck CT]を使うと時短になる。一見しただけでどのプリセットが画像に適合するかが正確にわかり、あとは微調整するだけで済む。

こんな良いところ・メリットがあるなら…

・制作ワークフローがとても快適になって、とてもパソコンライフが快適になると思います
・ダイヤルで再生ヘッドを 1 フレーム移動したり、ダイヤルをひねるだけでタイムラインを簡単にズームインおよびズームアウトできるようになった
・一日中キーボードをいじる必要がなくなり、ワコム タブレットを使用しているような感覚になる
・[Loupedeck CT]を使うと時短になる。一見しただけでどのプリセットが画像に適合するかが正確にわかり、あとは微調整するだけで済む。
・指が疲れにくい
・ボタン一つで入力が済むようになるので入力時のわずらわしさから解放されると思います
・直感性を重視したインターフェイス

なるほど!マイナスよりプラスの方が多い…♪

最後にこの製品の特徴をまとめると!

・最新の[Loupedeck Live S]は、クラウドファンディング(CAMPFIRE)での事前予約販売
・直感的なデザインと触覚性に優れたコントロールを可能にした
・操作が複雑化するソフトウェアの直感的なコントロールを可能にする
・有線(USB-C)接続
・ページの追加で無限に登録できる
・アプリケーションを使う場合は、選ぶだけなのでとても簡単である
・写真や動画をより自然な感覚で編集できる