【ファイナルカットプロ効率化】使ってみたレビューがこんなにもいいデバイス!スグにでも試しに使ってみた方がいいかも

編集ワークフローだけでなく、セットでもスピードアップする

知人の仕事場で、たまたまクールなデバイスをみた。その場でデモしてもらったら脳内でアドレナリンが沸騰した!

クリエイターは右手にマウス・ペンを持って画面を見たまま、直感的に作業が出来るようになる!

左手デバイスは、すべてのパソコンで作業するクリエイターやワーカーにとって使ったら手放せない神ツールです!

「コンソールツールって凄すぎ!ボタン一つで作業完了だなんて!」

デスクに置いてかっこよくて、作業効率が劇的にアップするって最高じゃないですか?こんどはあなたの番ですよ!

ファイナルカットプロ効率化


→この記事で紹介する製品の公式サイトこちら!

パソコン作業の効率化を図りたい

こんな悩みはありませんか?

・複雑ではない直感的な操作をしたい
・仕事に追われてプライベートな時間が確保できずストレスがたまる
・PC作業が苦痛でショートカットキーが覚えられない
・ショートカットキーが覚えられない
・クリエイティブなアイディアがあっても形にするまでに至らない
・同じ作業の仕事は外注化したいが選定するのは自分しかできないので何かいい方法はないか探している
・PC作業の非効率さにイライラする

そのモヤモヤをあきらめてませんか?

集中して出来なかった編集作業が簡単にでき、趣味の時間を持てるようになる

思い切って使い始めたら、仕事も生活もガラッと変わりました!

・2時間かかっていた動画編集作業が50分で終わり、時間が有効に使えてイライラが減る
・子供からパパのお仕事なんかカッコいいと褒められた
・押しにくいショートカットを登録することで手首の痛みが減った
・複雑な手順の作業をワンボタンでできるようになったので作業時間がアップした
・週末の副業がはかどり、生活が豊かになった
・左手デバイスコンソールツールを使えば、動画編集を超効率化できて結果が100倍になって返ってくる
・マウスの操作ではできない微調整が可能になりより本物の色に近づけることが可能となる

自然と笑顔になっちゃうんですよね♪

デバイスだから小さいと思っていたが意外のもちょっと大きめである

こんなイマイチなところ・デメリットもあるけれども…

・試用の制度がないので購入前に自分に合うかどうか判断しなくてはならない
・ソフトウェアが不安定 ⇒ 本体を接続し直すかソフトウェアの再起動で対応。メーカーのソフトウェアアップデートも期待できる
・ボタンのLEDは結構暗め
・ボタンのLEDなんかは結構暗い
・日本語表示すると少しはみ出ることがある
・デバイスを置くための空きスペースが必要
・便利過ぎて、手放せなくなる

でも、長い目でみたら…

ダイヤル二つを同時に操れる

こんな良いところ・メリットがあるなら…

・ボタンのアイコンを変更できるので分かりやすい
・[Loupedeck]を使用するとタイムラインをスクラブしたり、クリップ間を移動するのがより高速になった
・ソフトウェアとマウスを使用する場合よりも大幅にスピードも操作性も改善された
・音量調整ができる
・キーが多少大きめなのが使いやすい
・忘れてしまいそうなショートカットを本機に登録しておくことで 思い出す作業が減った
・映像の微調整をマウスではなくダイヤルで可能にしたので思い通りにできる

なるほど!マイナスよりプラスの方が多い…♪

最後にこの製品の特徴をまとめると!

・ゲームでよく使うコマンドを登録したりすることで、操作をスムーズかつスピーディーにしてくれる
・自分の編集プロセスを完全に分解し、微調整して、[Loupedeck]で再構築すればいい
・公式サイト購入は無料配送
・イラスト制作時にやり直し
・ショートカットを割り当てられる
・キーボードやマウス、編集ソフト、配信ソフトなどと並べて使用する事が出来る
・[Loupedeck Live]ば、主要なクリエイティブソフトやストリーミングアプリに対応