【動画カット簡単にPCで!】使ってみたレビューがこんなにもいいデバイス!スグにでも試しに使ってみた方がいいかも

仕事時間が半分になって収入が倍になった3つの理由

知人の仕事場で、たまたまクールなデバイスをみた。その場でデモしてもらったら脳内でアドレナリンが沸騰した!

クリエイターは右手にマウス・ペンを持って画面を見たまま、直感的に作業が出来るようになる!

左手デバイスは、すべてのパソコンで作業するクリエイターやワーカーにとって使ったら手放せない神ツールです!

「コンソールツールって凄すぎ!ボタン一つで作業完了だなんて!」

デスクに置いてかっこよくて、作業効率が劇的にアップするって最高じゃないですか?こんどはあなたの番ですよ!

動画カット簡単にPCで!


→この記事で紹介する製品の公式サイトこちら!

ショートカットキーが覚えられない

こんな悩みはありませんか?

・使用する前はアイコンをクリックして作業する事が多かったため、その都度集中力が切れていた
・左手デバイスで作業効率化することはできる?良いデバイスはある?
・写真の編集で同じ作業が多くそのせいで手が異常に疲れる
・イラストデザイン動画編集などのクリエイティブな作業をする人
・画像編集をするのに効率的に出来ないか考えている
・PC作業の非効率さにイライラする
・右手と同時に使う場合、違う動きが上手く出来るかどうか不安

そのモヤモヤをあきらめてませんか?

複雑な手順の作業をワンボタンでできるようになったので作業時間がアップした

思い切って使い始めたら、仕事も生活もガラッと変わりました!

・仕事時間が半分なのに、収入が倍になった
・左手デバイスコンソールツールを使えば、配信をより良くできる上、便利に作業をすることも可能
・クリエイティブなプロセスを直感的、触覚的に行うことができて、自由自在にコンテンツの制作、編集、配信に取り組める
・綺麗なデバイスで、見ているだけで机の上が映える
・拡張デバイスで指運びに余裕ができるので、キーを正確に打てるようになる
・イメージをより身近に感じることができ、直感的に自分のビジョンを実現できる
・クリエイターとして独立

自然と笑顔になっちゃうんですよね♪

8GBは若干だけど不安かなと思うのと、持ち運びはあまりしないのでは?ぐらいですかね。

こんなイマイチなところ・デメリットもあるけれども…

・価格帯がかなり高額な部類
・ダイヤルとボタンの位置を脳が記憶するのに時間がかかる⇨覚えた高速に操作できる
・値段的にパソコン周りのデバイスとしては効果である
・デバイスを置くための空きスペースが必要
・便利過ぎて、手放せなくなる
・日本語の情報が少ない ⇒ ヨーロッパやアメリカでは既に普及している製品なので、日本でも今後は情報が増えてくることが見込まれる
・[Loupedeck Live]では、各入力メソッドをすべてのLightroomモジュール(ギャラリー、現像過多など)に再割り当てする必要がある

でも、長い目でみたら…

少ないダイヤルでもたくさん選べる

こんな良いところ・メリットがあるなら…

・音量調整ができる
・画像を見ながら、スライダーやブラシを使用できる
・ボタン一つで入力が済むようになるので入力時のわずらわしさから解放されると思います
・映像の微調整をマウスではなくダイヤルで可能にしたので思い通りにできる
・シームレスなコントロール
・編集結果が気に入るまで、たくさん試めせる
・とにかく黒にこだわったデザインがデスクに置いても他と喧嘩しない

なるほど!マイナスよりプラスの方が多い…♪

最後にこの製品の特徴をまとめると!

・ゲームでよく使うコマンドを登録したりすることで、操作をスムーズかつスピーディーにしてくれる
・[Loupedeck Live S]は、シリーズ史上の低価格
・タッチパネルで直感的に操作できる
・セットアップ方法は公式サイトからインストールするだけである
・最新の[Loupedeck Live S]は、クラウドファンディング(CAMPFIRE)での事前予約販売
・自分の編集プロセスを完全に分解し、微調整して、[Loupedeck]で再構築すればいい
・直感的なデザインと触覚性に優れたコントロールを可能にした